<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

天国まで百マイル

天国まで百マイル 浅田次郎 ★★★★★★★★☆☆8/10
 危なく電車の中で泣く所だった。鉄道員であれ!(自分です)と思った人も読んでください。これは感動できました。
内科医の百マイル分の心臓は任せてくださいのあたりがグットきた。責任を回避するために、助かる可能性の低いことに、絶対大丈夫なぞと言ってはいけない。言う事で安心感を与え少しでも確率を上げる。愛に満ち溢れてる。最後の非現実的なゴットハンドな医者はともかく、こんな先生に診てもらいたいと思う。
 兄貴たちの気持ちもとても分かる。多分自分は安男にはならない。自分の役は白状な兄だと思う。そして思う。
偉いのは安男ではない。こいつはどうしようもない。偶々分の悪い賭けに成功しただけだ。凄いのは周りの人たち。でもだからこそダメな男に感情移入ができるのかもしれない。
と色々と考えさせられました。良書ですね。
アマゾン
[PR]
by lafin1992 | 2006-06-24 13:58 | 読書

有限と微小のパン

有限と微小のパン 森 博嗣 ★★★★★★☆☆☆ 7/10

 絶賛されてるのはわかるけど。。。。 この作家はチョット難しくついて行けない面がある。2006年に読むには、ち~と、陳腐感も出てる気も。作品ってのはパクって、よりよくなる側面もあるので、おそらく当時読んだら、全く違う感想だったのかも。
 本作品はすべてがFになる~10作目で最終作の位置づけのよう。自分は一作目を随分前に読んで、ほとんど忘れてますな。シリーズを読んでこそ、楽しめるのかも。
一作目は第一回のメフィスト賞受賞作品。
 どうも、キャラに魅力を感じないのだ。。何か感情移入が出来ない。。天才タチ。。何か実在したらただの変わり者だぜ。。犀川、モエ、ってさ(笑)

中盤まではかなり面白く読んでたのだけど、なんか後半に向かいつつ、、、あ!!何かオチが見えてきて、、、。。
許婚はモエに惚れてたの。。ってそれについては中途半端な感が。。
殺した動機。。。自分には興味がないのだ。。。。ありゃ、、。。
肉体に意味はない。結局は電子信号こそが自分なのだ。。。ってのは何かわりと描かれてる印象です。この作品をパクったのかもだが。

アマゾン
[PR]
by lafin1992 | 2006-06-17 21:46 | 読書

GOAL

GOAL !★★★★★★★★☆☆8/10
 面白かった。陳腐なストーリーではあるのだが、そこに感動できた自分が嬉しい(笑)
ロッキーのサッカー版ってところか。
おばぁちゃんにチケットを渡されるシーンはジーンと来ました。分かりやすいのだけど、親父のスポーツバーでの興奮とかよかった。

200606高島町109シネマズ
映画生活
参考ブログ1
参考ブログ2
参考ブログ3
[PR]
by lafin1992 | 2006-06-03 18:13 | 映画

ペーキングソーダ(重曹)335の使い方

ペーキングソーダ(重曹)335の使い方 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
 ペーキングソーダって使い道が色々あるのね。ちょっと試そうと思う。
[PR]
by lafin1992 | 2006-06-03 17:37 | 読書

暗闇の中で子供

暗闇の中で子供 舞城 王太郎 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
一作目の煙か・・ の続編
 これ面白いっていうと人格を疑われそうだ(笑)こんなアクドイ主人公がいてもいいのか(大汗)
エグすぎるぜ。有害図書ですな。よい子には読ませたくないと思われるであろう。
物語は完璧に破綻します。ここまで気持ちよく破綻するのも初めて(笑)
文章のリズムが抜群によく読まされます。
[PR]
by lafin1992 | 2006-06-03 11:41 | 読書

大奥

大奥 ★★★★★★★★☆☆8/10
出演に管野美穂、池脇千鶴、安達祐実、野際陽子 2003年6月3日から8月19日放送
時代劇って始めて全部見たけど、意外に面白かった。
  安達の方はあの顔が好みでない。。イヤそれはともかく、何か感情移入ができなかった。13代の物語はかなりよかった。人身売買、政略結婚か。。そんな時代か。最終回はチョット泣きそうだったぞ。池脇千鶴の彼?生きててよかった。

アマゾン
ウィキペティア
[PR]
by lafin1992 | 2006-06-03 11:26 | ドラマ

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード 評価をひかえる。

 スジがおえませんでした。トムハンクスの顔のイメージが違い、中盤にああ!と気づいた(笑)
外人の顔は特に覚えられないので、人物の相関が全然分からない。予習が必要ですな。
 
 たしかに人より理解力が多少落ちる事はありますが、ここまで分からない事はあまりないからね~ 予習が必要な映画ってのは自分は成立しないです。予備知識ゼロで見るのを基本としてるので。
素直に本をその内に読みますだ。

 ん!? 1800円 文庫本買えたなと思った。。。

 ハリポなんかも映画単独で見ても面白くなかったりするよね。お~ハリーが動いてる~ 
文章で読んだのを映像で確認して楽しむみたいな。

多分これもその手の映画かと。イヤ別にそれもありだと思うけどさ~
ってことで見に行く前に考えてくださいね(笑)

長い原作を映像2時間半で詰めるのには無理がある。動画って物語が進まないからね。
フランダースの犬を見ろ。あの文庫本の短編を一年かけて放送したんだぞ(笑)
  
200605 川崎チネチッタ

映画生活
[PR]
by lafin1992 | 2006-06-03 11:01 | 映画