<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

阿片戦争

陳舜臣★★★★★☆☆☆☆6/10
結構長かった。序盤~中盤までは流石はって盛り上がり。
阿片戦争後が描かれると思ったら、終わるところまで。中盤以降はちょっと退屈だった。
新しい時代とやらを描いてもらわないと。

文庫本でいったら2000ページ近いんじゃないかと。
文庫版合計したら1844ページだった。
そのページ数で物語の進行が遅すぎるんだよな。

読み終わって、今ググルと主人公の連維材は架空の人物だって・・・・・・
何てこった。
イヤ架空の人物を軸にしてもいい。
息子が4人出てくるのだが、キャラづけしたところまで、面白かったのだが、尻すぼみな感が・・・・
まぁ史実だから仕方ないよなと思ってたら、架空の人物かよ。 ★-1だ。
架空なキャラなら、もう少しキャラを絞ってページ数を減らして欲しいところだ。
[PR]
by lafin1992 | 2009-07-28 21:29 | 読書

仕事ができる人はなぜ筋トレするのか

★★★★★★★☆☆☆7/10
トレーナの人が書いた本です。
[PR]
by lafin1992 | 2009-07-28 20:57 | 読書

小説十八史略傑作短編集

★★★★★★★☆☆☆7/10
[PR]
by lafin1992 | 2009-07-28 20:47 | 読書

鑑賞のための西洋美術史入門

★★★★★★★☆☆☆7/10
西洋美術の歴史が紀元前~現代まで年表をだし、それぞれの時代ごとに絵やイラスト等で説明してます。
入門書として、よくできてる本ですね。
家に置いとくと、ダヴィンチってそもそもいつの人? とかすぐにわかりますね。


西洋史にもう一つ興味がわかないのは何故だろう。キリスト教にもう一つ興味がないからかな。
[PR]
by lafin1992 | 2009-07-05 13:29 | 読書

レスラー

★★★★★★★★☆☆8/10
20年前の名レスラーの晩年を描く。
プロレスの基礎知識がないと厳しいかもね。ただそれ以外の人は見にいかんからいいかな?
プロレスラーのリアルをこんな描いていいのか・・・・・ いいんだよな、時代は変わったんだな。

世の中に順応できない、不器用な男の哀しい物語だ。すくいなんてものはない。痛い物語。
リアルだ。

50すぎのレスラーが、明らかに全盛時の動きからほど遠くなってるのに、何故にプロレスにしがみつくのか? 疑問があった。
その答えがこの映画にはある。

見終わった後にはそこまでの感動作でなかったのだが、4~5日たって思い出したら、
目頭が熱くなった。
[PR]
by lafin1992 | 2009-07-05 13:13 | 映画

2009年6月

マスクオブゾロ 7/10
サンダーハート 7/10
ターミネーター6/10
ターミネーター2 8/10
ターミネーター3 5/10
千と千尋の神隠し 5/10
g:mt 6/10
バックトゥザフューチャー2 8/10
バックトゥザフューチャー3 7/10
ボーンアイデンティティー 5/10
亡国のイージス 4/10
日の名残り 7/10
小さな目撃者 7/10
から騒ぎ 5/10
トランスフォーマー 3/10
ガタカ 7/10
[PR]
by lafin1992 | 2009-07-03 21:15 | テレビ映画